矢切の斜面林と田園風景
オープンフォレストin松戸 実行委員会

Topに戻る

(矢切地区の田園風景と斜面林)

背景

オープンフォレストin松戸>お知らせ

第9回オープンフォレストのご案内

森へ行こう 森で遊ぼう(PDF




「第9回 オープンフォレストin松戸」実施要領 

1.趣  旨
   松戸市では2002年ごろより、市民団体が主体となり、山林所有者の会、行政、中間支援
  組織等との協働のもとに、樹林地保全活動の担い手づくりと活動団体のネットワーク化を進
  めてまいりました。その成果として今日で保全活動団体は19団体、活動フィールドは19カ
  所を数えるまでになりました。

   これを期に、活動の場を公開することにより、私たちの活動をより多くの市民に伝え、
  身近近な緑の大切さに目を向け、減少し続ける都市樹林の保全を参加者と一緒に考える機会
  として、昨年に引き続き今年「第9回オープンフォレストin松戸」を実施します。

2.開催期間
    森の文化祭 令和 2年 5月 8日(金)〜 令和 2年 5月10日(日)
    森の公開    令和 2年 5月16日(土)〜 令和 2年 5月24日(日)

3.森の公開場所
   市内18箇所の樹林地(民有林16箇所と一部の公園)及び21世紀の森と広場

                                         ■幸谷・根木内地区(案内図)
  @関さんの森
  A溜ノ上の森
  B根木内歴史公園

■八ヶ崎・金ケ作地区(案内図)
  C八ヶ崎の森
  Dホダシの森
  E囲いやまの森
  F三吉の森
  G立切の森
  H金ケ作野中の森

■千駄堀地区(案内図)
  I芋の作の森
  Jしんやまの森
  K縄文の森 21世紀の森と
   広場内)


■紙敷・秋山・高塚新田地区(案内図)
  L紙敷石みやの森
  M紙敷みなみの森
  N野うさぎの森
   O秋山の森
   P小浜屋敷の森
   Q甚左衛門の森

 

4.イベント内容
  −1)森の公開
       5月16日(土)〜5月24日(日)の9日間ボランティアが活動する森を各森の
      活動日に合わせて公開します。森では、里やま作業体験、自然観察やたんけん、
      ハンモックでの〜んびりと癒やしの一時を、又、ロープ遊びや竹細工体験など
      (森により公開日、出来るものは異なります)

     
   ※ オープンフォレストin松戸は、千葉県環境財団、関さんの森環境財団、企業・団体などから
     協賛・助成を頂き実施しています。ありがとうございます。